年末年始でも休みなしは当たり前!なのが看護師の世界。でもこれは。

MENU

【年末年始】看護師に休みがないのは分かっているけどこれはひどい。

 

今年もあと1日ですね。

 

 

看護師をしていると、年末年始は関係なくて、
時々、日にちも曜日も分からなくなる時があったりします。

 

あら、JCS:2!?なんて(笑)

 

今はは病棟勤務なので、数年に一度程度は年末に
休みをもらえたり、年始に休みをもらえたりしますが、

 

透析室勤務だった頃は、日曜日しか休みがないので、
ほぼ通常と変わりませんでしたね(^-^;

 

世の中は連休ムード満点な中、朝七時半には職場に向かう。

 

あまりにも車がいなくて、『人はどこに行って
しまったのだろう?』なんて思ったりしますよね(笑)

 

ここでまた愚痴になってしまいますが、
年末年始と言えば、入院があまり入らなくなり、
病棟の入院患者さんは、外泊したりで、
数が少なくなる傾向にありますよね?

 

以前いた尋常じゃない位に忙しかった職場でも、
年末年始は入院してくる人もあまりいなかったし、
かなりの患者さんが外泊に行かれていたので、

 

いつもなら60床満床なところが、20~30人程度になって、
かなりのんびりな夜勤だった記憶があります。

 

ところが!

 

今いる病棟は、年末なのにかなり忙しいのです(-_-;)

 

認知症の患者さん、整形の患者さん、よくわからない
経過観察の患者さんなど、いつもと変わらない病棟です。

 

それも、みんな元気なのに、家族が、「帰ってきてもらっては困る」
っていって、外出すらさせてもらえません。

 

可哀想な患者さんばかりなんです。

 

確かに認知症の患者さんが帰ってくると目が離せない、
それはよくわかりますが、年末年始くらい一緒に
過ごしてあげたっていいと思いませんか?

 

家族なのに。

 

何だかとても切ない気持ちになりますよ。

 

また、入院してくる人も結構いて、それこそ認知症の高齢者で、
転んだだけで何ともないのに救急車をよんで、
帰そうとしたら「心配だから入院させて下さい」って家族が頼み込む。

 

そこで、負けずに帰せばいいものを、
「わかりました」と受けてしまう信じられない医者。

 

で、そんな家族だから、入院後は「もう家では看きれないから」
と言い放って、施設にいれてくださいってお願いしてきたりします。

 

私が今まで勤務してきた職場は、医者やMSWがとても
出来のいい!?方ばかりだったからなのか、

 

施設を探すような患者さんは、長期になりそうなら、
家で待機してもらうように段取りを整えてくれたり
していた為、施設待ちで長期入院なんてことは1度もありませんでした。

 

しかし、今いる職場は、二人の医者を始め、
MSWが使えなさすぎです(-_-;)

 

本当にひどいです。

 

だから、入院していなくていいはずの患者さんが
大半を占めています。

 

ざっと数えただけでも、三部屋分ですから、
12人は施設探し、施設待ちですよ?

 

おかしいですよね。
一応、急性期病棟なんですけど(-_-;)

 

それも循環器、脳外科病棟のはずなのに、
今いる患者さんは、認知症、整形、よくわからない
経過観察の人、施設探し、待ちの患者さん、
そして、AMIが1人と肺炎が3人。

 

あれ?

 

一体何病棟だったかな?って考えてしまうのは
仕方のないことだと思います・・・

 

年末年始この状態はひどすぎますね・・・

 

休みがないのは当たり前だと思っているのですが、
この状況に転職を考えられずにはいられません・・・

 

今も転職活動は続けていますが、
(といっても、転職サイトのコンサルタントが頑張ってくれていて、
私は何もしていませんが・・・(^-^;)

 

とりあえず、メドフィットはこまめに連絡をくれていて、
一生懸命探してくれている印象ですね。

 

看護のお仕事は間隔があきながらも、
忘れない頃に連絡が来ています。

 

ナースではたらこは・・・・ん?来てない気がします・・・

 

来年になってどんな展開になっていくのか?
また逐一このサイト内で報告していこうと思います。

 

 

⇒転職活動中。活動の様子を載せていますので、参考にしてくださいね!