看護師が辞めたいと思う理由で多い【人間関係】。実はこんな特徴が。

MENU

看護師が辞めたいと思う理由に【人間関係】がありますが実は特徴が。

 

看護師の辞めたい・辞める理由は様々にありますが、結構多いのが
【人間関係】ではありませんか?

 

看護師=優しい 

 

一般的にはそんなイメージがあると思いますが、現場は実は…
働いてみて分かる看護師の性格ってありませんか?

 

そうですね、実は性格がキツイ人が結構いたりします。

 

看護師の仕事の内容的に考えると、身体的にも精神的にも、
ある意味、キツクなければ勤まらない、という部分も実際にはあるため、
致し方がないという気もしますが・・・

 

ここでは、看護師が辞めたい理由の多くを占める【人間関係】について
幾つかの特徴を挙げていきたいと思います。

 

【人間関係】を理由に辞めていった人たちの特徴を私なりに分析してみました。

私が看護師として15年以上働いてきて、
【人間関係】が原因と思われる理由で辞めていった人には
ちょっとした特徴があるように思います。

 

今まで私が見てきた中で、きっとこうだったから辞めたんだろうな・・・
というような特徴を以下に2つ挙げてみました。

 

【人の目を気にする】

 

自分はどう思われているんだろう?
自分の仕事ぶりはどう見られているんだろう?

 

これって誰もが気にする部分ではあると思いますが、
ここを気にしすぎていた人は辞めていってしまったように思います。

 

自分の仕事に集中せずに、他スタッフの視線を気にしすぎるあまりに、
仕事がおろそかになったり、他スタッフに気を遣いすぎたり…

 

結局は、仕事でも人間関係でも空回りしちゃって、
自分も疲れ果ててしまって退職に至ってしまう…
というように繋がってしまうのだと思います。

 

【自己中心的】

 

自分は仕事ができると思っている(勘違いしている)。
自分の仕事だけやればいい。
チームワークなんてお構いなし。
あからさまに人を見下している。

 

私は7回転職して、色んな職場を経験してきましたが、
こんな人って必ず1〜2人はいるんですよね。

 

この人、本当に看護師なの!?

 

と目や耳を疑いたくなるほどの自己中心的ぶりを発揮していますね。

 

いつも自分中心に世界が回っているので、思い通りに業務が進まないと
イライラしたり、他スタッフのせいにしたり、挙句の果ては完全無視・・・(^-^;

 

こんな風に人間性を疑いたくなるような看護師は、気が付けば
誰にも相手にされなくなります。

 

そのような人なので、始めは気にもしないようですが、
病棟全員から愛想をつかされて、上司からも見放されると、

 

さすがにいたたまれなくなって最後には退職してしまう、
そんな道を歩んでいましたね。

 

この他にも細かいことを挙げればまだいくつかありますが、
今回はこの2つについて取り上げてみました。

 

看護師のイメージって人それぞれにあると思うのですが、
基本的に”優しい”のが一番にくるのではないかな?って
私は思っています。

 

 

そして、このイメージ通りな人は、何故だか仕事も出来る人であり、
誰に対しても分け隔てなく付き合えていて、人気があるんですよね。

 

まさに・・・

 

【白衣の天使♪】

 

この言葉がピッタリの人って本当にいるものですよね。

 

そんな人を少しでも見習うことで、【人間関係】で
辛い思いをして辞めてしまうことがないようにしたいものです。

 

ただ、このほかにも【人間関係】が理由で辞めたくなってしまう、
ってことがあると思います。

 

ひどい場合は、体調を崩してしまうこともあるようです。

 

もしも、そこまで追い詰められてしまったら・・・・
環境を変えてみるのもひとつの方法ではないのかな?って思います。

 

看護師の世界は【人間関係】が大きなウエイトを占めていることは
間違いありませんからね…

 

⇒人間関係で疲れているなら、環境を変える行動を起こしてみませんか?