ハローワークから転職サイトの利用を考えた理由とは

MENU

ハローワーク派の私が看護師転職サイトに出会いました

今までは転職を考えた時には、地元の口コミやハローワークを利用していました。

 

今は、パソコンでもハローワークの情報を手に入れることが出来るので、
時間を見つけてはハローワークのページを眺めていました。

 

そんな時に ネットの世界で『看護師転職サイト』の存在を知りました。

 

でも、何となく手続きとか登録とか、めんどくさそう・・・しつこそう・・・
そんなイメージであまり気にも留めませんでした。

 

更に、私の住んでいる地域は田舎の方ですが、
転職サイトの本拠地って東京都がほとんどだったのです。
 
『こんな田舎の病院の求人なんてわからないだろうな』
という若干あきらめ感みたいな気持ちがあったのも事実です。

ふと覗いたことで、転職活動の“歯車”が回り始めたのです

ある日、何気にふと看護師転職サイトを覗いてみたのです。

 

すると、自分の地域の病院情報も見られることがわかったので、
ひたすら色々な会社のサイトを覗きました。

 

サイトの中には、転職サイトを利用して転職が上手くいった人の話が
載っていたり、担当のコンサルタントがついてくれてアドバイスをもらったり、
様々な相談にのってくれる、ということを知りました。

 

そこで、ハローワークよりも情報がありそうだし、
色々と使えそうだな〜と思い『看護師転職サイトを利用してみよう』
と思ったのです。

 

ちなみに当時私が働いていた職場は、
看護師不足があってなかなか辞めさせてくれない…

 

そんな職場だったので、何とかうまく辞めることが出来ないか?って
ずっと考えていたんです。

 

“トラブルなく円満退職をしたい”
辞めるにあたり、 私にはそんな思いがありました。

 

そんな思いの中、看護師転職サイトのページを眺めていましたが,
転職サイトに在籍しているスタッフさんたちは、
転職させるプロなんですね。

 

ならば、トラブルなく辞める方向へ向かうために
いいアドバイスをもらえるかもしれない、という
期待も出てきました。

 

とりあえず登録するのは無料だし、
まずは登録してみて話を聞いてみて利用するか
しないかを決めればいいかな?って思うようになりました。

 

⇒数ある転職サイトの中から選んだのはココでした。