パートでも看護師!雑用ばかり押し付ける環境に不満はありませんか?

MENU

パートで働くNsの悩みに関してまとめてみました。

看護師パートの悩みに関して、ちょっと考えてみました。

 

看護師のパートといえば、幾つか勤務時間帯がありますよね。

 

午前パートや午後パート4時間パートや、6時間パート、
常日勤パートなど、それぞれの病院でパートの区切り
というものがあると思います。

 

私が出会ったパートさんを思い浮かべてみると

 

子供が小さい(小学校に上がる前)
旦那さんが世帯主で、自分は扶養のままでいたい
看護師の免許を持っているんだから、空いた時間を有効に使いたい

 

そんな看護師達がパートとして働いていました。

 

実際のパートとして働いていたNsに悩みとして
挙がっていたことは、「雑用を押し付けられることが多い」
というパターンですね。

 

パートというだけで看護業務以外の雑用を頼まれている姿を
よく見かけます。

 

例えば、「これコピーしてきて」とか「そこ掃除しておいて」とか。

 

また、世の中には誰もやりたがらないような
ツライ雑用を頼まれて断ることもできず、
悩み続けて退職してしまうというパートさんもいるそうです。

 

『断る勇気が必要』といってしまえばそれまでですが、
実際に自分がパートの立場になったとしたらどうでしょうか?

 

「NO」と言えない気がしますし、
悩んでしまうパートさんがいるというのもわかる気がします。

頼まれても断れないからって、頼みすぎじゃないのか?

それから、時々耳にするのが、パートの時間は
そろそろ終わりという時に、

 

「ごめんね、時間だけど、あと◯◯だけやっていってくれる?」

 

というセリフですね。

 

こうやって頼まれて「出来ません。もう終わる時間ですから」
って断ることが出来るNsはそうそう多くはないと思います。

 

何かを頼まれて断れなかった、という経験をしている
パートさんはたくさんいると思います。

 

また、職場によっては、正職と同じレベルの仕事を
要求するところもあります。

 

常勤のNsより少ない時間で同じ仕事量を
こなさなければいけない、というキツイ状況になってしまい、

 

パートなのに毎日せわしなく働く羽目になる、

 

ということが現実問題として起こっているようです。

 

正職の看護師は保証(給料(時間外手当)・福利厚生等)が
しっかりありますが、パートはその保証がない分
融通をきかせてもらうのが当然の権利だと思います。

 

しかし、様々に「断れない」ことで、
なぁなぁになってしまうことも…。

 

⇒パートの働き方について考えてみました。

 

パートでも看護師!雑用ばかり押し付ける環境に不満はありませんか?記事一覧

 

パートさん看護師の悩みでよく聞かれていたことがあります。『パートだけど部屋持ちもしたいし、もっと看護師の仕事をしたい』パートさんの仕事内容としては…*おむつ交換や体位交換*入浴介助*体重測定*吸入や包交*検査の移送*注射の準備*その他、頼まれれば何でもこんな感じでフリー業務全般を任されることが多いと思います。もちろんフリー業務も看護師の仕事のひとつです。ただ、毎日このようにフリー業務ばかりこなして...

 
 

私の働く職場に「もっと看護の仕事をさせてもらえないのか?」と悩んでいるパートさんの看護師がいます。看護師の仕事は多岐にわたりますが、その中でも誰にでもできるような仕事をパートに任せる傾向にあると思います。そんな部分から、仕事の内容に疑問を感じたり、やりがいを失うケースもあるようです。パートさんの看護師が私にこんな悩みを打ち明けてくれました。パートだから文句は言えないけど、来てみれば…「検査のお迎え...