施設勤務のパート看護師の実態。こんな仕事内容なら長く続けられる。

MENU

施設勤務看護師のパートさんの実態はこんな感じです。

 

私が施設勤務看護師になって早くも3か月目に突入しそうです。
 
私が現在働いている施設に勤務している看護師は・・・
課長1名、他2名(私を含めて)、パート1名、助手1名。

 

課長は特老と養老を兼務しているので、
実質は、常勤看護師2名とパート1名と助手1名の4名になります。

 

常勤看護師は、早出勤務と遅出勤務+コール当番の勤務があって、
早出は8:00〜17:00、遅出は9:30〜18:30、コール当番は
次の日の朝8:00までとなります。

 

常勤看護師の仕事はゆったりしていて、
施設勤務に変わってホント良かったな~って感じながら
過ごしている所ですが、パートはもっといいです!

 

今いるパートさんは、午前中勤務のみなので、
8:30〜12:30までの4時間勤務です。

 

ちなみに、助手さんは8:30〜15:30の勤務です。

 

さて、パート看護師の話に戻しますが、
病院でのパート看護師と施設勤務のパート看護師で
ちょっと業務内容を比べてみようと思います。

 

 

【病院勤務の(午前中)パート看護師の業務】

 

*陰洗・おむつ交換、体位交換
*入浴介助
*処置全般
*検査介助
*点滴・採血
*即入対応
*メッセンジャー  etc・・・

 

 

 

【施設勤務(午前中)パート看護師の業務】

 

*通院付き添い
*処置(軟膏塗布程度)   以上!

 

 

 

こんなに違いというか“差”があります。

 

でも、お給料は・・・というと、
どちらも大体10万円前後となっているようです。

 

私なら絶対に施設看護師のパートを選びます(笑)

 

パート看護師って結構たくさん募集していますよね?

 

大規模の病院でも個人病院でも外来看護師は
ほとんどがパート看護師ですし、夜勤をしない看護師は
大体がパート扱いとなっている今の時代・・・

 

モリモリ看護師の仕事をしたいなら別ですけど・・・

 

少しでも体に負担をかけたくない。
時間にも余裕をもって働きたい。
忙しいのは嫌。

 

プライベートも充実させたい。
子供との時間を持ちたい。

 

そんな風に考えている看護師もいると思うんですよね。

 

施設勤務で働くパート看護師であれば、
それが可能なんだなって思いました。

 

今一緒に働いているパート看護師はカレコレ7年以上も
施設勤務パート看護師として働いているそうです。

 

その看護師がいうには・・・
「こんな楽してお給料もなかなかいいし、辞めたら勿体ない」
ですって(*^▽^*)

 

やっぱり『仕事は楽』って思っているんですね〜。
傍から見ていてそう思っていましたが、本人も思っていました(笑)

 

若いうちは看護師としてパートでもバリバリ働きたい!って
思うと思いますが、40代を越えるとそうでもないんですよね・・・。

 

何よりも体が大事だし、家庭も大事だし、
とにかく自分を大事にしたいなって思っちゃうんです(^-^;

 

だから、もしもパート看護師になるとしたなら・・・・

 

絶対に施設勤務のパート看護師を選びたいと思います!

 

 

⇒派遣・短期で探すなら『ナースパワー』が力になってくれますよ!

 

施設勤務のパート看護師の実態。こんな仕事内容なら長く続けられる。関連ページ

パートのメリットデメリット