新人看護師は大丈夫!?プリセプターはこうなっちゃいけない気が・・

MENU

新人看護師とプリセプター。こんなプリセプターってダメな気がします。

 

今年度に入ってきた新人看護師は毎日プリセプターについて、
少しずつ業務を覚えています。

 

色んなことが初めてのことばかりで、
頭の中だけでなく、精神的にも大変だと思います。

 

それなのに…
やっぱりか、ということが起こっています。

 

昨年の新人看護師のプリセプターが新人に
高いものを求めすぎるって話したことがありますが、

 

今回のプリセプターも早くも新人看護師に求めすぎ!って思ってしまう
気になる発言を最近小耳に挟みました。

 

「1回説明したはずなのに忘れてるんです」
「やり方を教えたはずなのに出来ないんです」

 

こんな発言を小耳に挟んで、私は『へっ!?』っていう感じでしたね。

 

1回の説明で出来なきゃおかしいって思う看護師の方が
おかしいと思うのですが( ̄▽ ̄;)

 

出来ないのが当たり前だと思うのですが・・・

 

今回のプリセプターのひとりはちょっと気になる看護師ですが、
もうひとりは大丈夫なはず!って思っていただけにショックでしたね。

 

どうして新人看護師に高いものを求めちゃうんでしょうね?
っていうことで、考えてみました。

 

簡単なことで、すぐに分かりましたよ。
今いる歴代のプリセプター経験者全てがみんなそうだから、
に他なりませんね。

 

きっと想像するに、うちの病棟に配属され新人看護師時代から過ごした
経験年数3・4・5年目の看護師は同じように教えられてきたんでしょう。

 

新人看護師は高いものを求められる。
プリセプター時代は高いものを求める。

 

この公式が成り立っているようですね。

 

そういえば、プリセプター経験者を交えた研修会で、
プリセプター看護師がこういっていたのを思い出しました。

 

「私は新人看護師に求めすぎていたんですね。
でも、自分が新人の時にも同じことを求められたし、
もっと厳しくて辛かったんです。その思いがあったから、
私も同じようにしちゃっていたんだと思います。」

 

って。

 

研修会でこんな風に気がついたプリセプター経験者は
今後、求めすぎることはないと思いたいところですが・・・(^-^;

 

多分、今私がいる看護部全体が新人看護師に対して高いものを
求めるのが当たり前になっているんだと感じるようになってきました。

 

今まで何ヵ所か病院を変わってきましたが、
こんな風に感じたことはありません。

 

病院の体質というか、看護部の嫌な体質が
今いる病院にはあるのかなって。

 

なので、この病院の環境で新人看護師時代を過ごすのは
ちょっと可哀想だなって思っちゃいます、正直な話。

 

何度かお話ししていると思いますが、看護師の新人時代は
色んな意味で環境の整った場所に身を置くべきだと思います。

 

それじゃないと、看護師というものがわからなくなったり
最悪、看護師が嫌になる可能性が高いですよね。

 

本来、看護師の仕事は楽しくて、やりがいがあって
というものだと思います。

 

それが、身をおく環境で悪い方向に進んでしまうのは
本当に残念なことだし、あってほしくないですね。

 

今いる新人看護師がそうならないようにただ願うばかりです。

 

って、あなたが何とかしたら?って声が聞こえてきそうですが、
今いる病院には愛想がつきているし、あと数ヵ月で辞めるので、
私はひっそりしていようと・・・w

 

もちろん、陰では新人看護師を支えますが、面と向かって
プリセプターに何か言ったりとかそんな行動を起こすことはないでしょう。

 

ごめんなさい、新人さん( ̄▽ ̄;)

 

それにしても、どうして新人看護師に高いものを求めるのかが
私にはまったく理解できません・・・

 

⇒新人看護師の限界って?求めすぎるプリセプターと数名のスタッフ・・・。