准看護師に対する世間の目ってどう感じていますか?こんな話を見つけました。

MENU

准看護師と聞いて世間一般の人はこんな風に見ている!?

 

『准看護師』という言葉を聞いて世間一般の人の反応はどうなのか?

 

 

私の経験上の話です。

 

入院患者さんは様々な人がいますが、妙に「正看護師」と「准看護師」を
気にする50代の女性の患者さんがいました。

 

新しいスタッフと関わるときに必ず・・・
『あなたは正看護師さん?准看護師さん?どちらなの?』
そうやって聞いてきます。

 

その時私は「正看護師」だったのですが、たしか2年目位だったと思います。
一応「正看護師です。それがどうかされましたか?」と聞き返しました。

 

するとその患者さんは・・・

 

「あ〜、良かった!だって准看護師さんって仕事出来ないんでしょう?
准看護師さんってなんだか頼りない気がして。良かった、安心、安心♪」

 

こんな風に言ってのけました。

 

正看護師と言っても新人であれば仕事が出来るとは言い難いですし、
正看護師と言えどそこに人間性が加わる訳で、全ての正看護師が
”頼りになる”とは一概には言えないと思います。

 

 

逆に准看護師でも経験があり、人間性も素晴らしい人もいて、
同じ看護師仲間としてとても頼りになる人もいます。

 

しかし、世間一般の人(患者さん)には理解されていないようです。

 

私の友達の中にも「准看護師ってダメなんでしょう?正看護師っていいよね」
なんて言っちゃう人もいます。

 

何を基準に「正看護師」と「准看護師」を比較しているのかな?って
思いますね。

 

(ちょっとイラッとしちゃいましたが・・・(^-^;)

 

世間の人の『准看護師』に対する偏見は根強く残っている
ということなのでしょう。

 

私は「ナース専科」という看護師専用サイトを時々覗いていますが。
最近、こんな話が載っていました。

 

ある准看護師さんが事故に出くわし、救急車を要請し、
事故に遭った人は心肺停止状態だった為、胸骨圧迫をしたそうです。

 

その事故の数日後に、自分が働く病院に家族が来院して、
その時の事故の状況を聞かれたそうです。

 

そして、その家族は「准看護師だったから助からなかった」といい、
その胸骨圧迫をした准看護師さんに補償を求めているそうです。

 

これっておかしな話ですよね。

 

「准看護師だから助からなかった」って一番聞きたくないセリフです。

 

本来なら最後まで対処してくれてありがとう、位の
感謝の気持ちさえあってもいいと思うのですが…

 

でも、世間一般の人はそうやって「准看護師」をみている、
ということがよくわかる話かなって思いました。

 

この世間一般の「准看護師」に対する偏見の目に対して、
気にしないか、気になっているなら進学を目指すか?
ということになって来ると思います。

 

准看護師でも年代が上であれば、経験も豊富で胸を張って
働いていけるのでそれはそれで問題ないと思います。

 

ただ、少しでも世間の目が気になったり、もっと勉強しなくては!という
思いを持っているのであれば、やはり正看護師を目指す方がよいでしょう。

 

准看護師に対して通信教育制度が開始されて、たくさんの人が
『正看護師』の免許を取得しています。

 

ただ、働きながら勉強をするということはとても大変なことです。
そして、職場が協力してくれないとその大変さは数倍にもなります。

 

自分の看護師としての今後を考えた時に、あなたはどの道を選びますか?

 

 

⇒意地悪な上司のせいで通信に通う准看護師は大変な思いをしていました。

 

准看護師に対する世間の目ってどう感じていますか?こんな話を見つけました。関連ページ

准看の給料アップ方法!?
准看護師から正看護師へ!給料は・・・