常日勤という働き方は子供がいる看護師には最高の勤務形態でしょう。

MENU

看護師で子育て中であれば常日勤が最高でしょう!

 

看護師としてずっと病院で勤務し、ほぼずっと夜勤をやってきましたが、
今思えば、子供には本当に寂しい思いをさせてきたなって思います。

 

学校行事も時々・・・いやほとんど参加せず、授業参観なんて
小学1年生の頃に1回いったくらいでしょうか・・・。

 

多い時には月8〜10回の夜勤をしていたので、
朝子供を保育園に送り届けて、次の日の夕方まで
子供に会えないことも多々ありましたね〜。

 

数少ない日勤でも、毎日毎日時間外ばかりだったこともあり、
朝送って、帰りは親に頼んだりしていました。

 

自分が家に着くのは22時過ぎっていうことも多々ありまして、
帰ったら子供は既に寝ているっていう状況で・・・

 

朝「いってらっしゃい」、夜・・・寝顔を見るだけ・・・。
なんてこともよくありましたね。

 

看護師は休日なんてないじゃないですか?
子供が日曜日にお休みでも、自分は朝早くから夜遅くまで
仕事で、平日休みだったので、生活自体がズレズレでしたね。

 

なので、上の子供の時はまともに子育てした感がないし、
子供は本当に寂しかったと思います。

 

ふと、そんなことを考えるようになってから、
ずっと常日勤に憧れていたのですが・・・

 

常日勤となると正職員での募集は全くなくて、
【正職員=夜勤をしなければならない】ってなりますよね?
正職員じゃないとボーナスはないし、何かと保証も制限されちゃうので、
シングルマザーとしてはきついわけです。

 

だから、子供にそんな思いをさせていると感じながらも
つい最近までずっと夜勤をしてきたんですよね。

 

でも、下のことが小学校にあがり「やっぱりこのままじゃいけない」
って強く思うようになって、『常日勤でも正職員』という職場を
とことん探しました。

 

そこであがってきたのが「施設勤務看護師」でした。

 

施設勤務看護師であれば、夜勤はないし、
時間外もほとんどないし、土日は休みだし、
盆・正月、ゴールデンウィークやシルバーウィークもある!

 

ということで、今年の夏から「施設勤務看護師」になったんですね。

 

お給料がガタ落ち・・・と思われるかもしれませんが、
思ったほどではなくて、手取りで21〜23万円は貰えているので
生活には困っていません^^

 

仕事は楽だし、休みがたくさんあるし、お給料もそこそこいいし、
やっと念願の常日勤という働き方を手に入れた!って感じです♪

 

子育て中って何かと子供の用事が出来たりするもので、
それって大体土日にかかってくるんですよね。

 

病院勤務で夜勤をしていた頃は、ほとんどと言っていいほど
行事ごとは欠席していましたし、送り迎えが必要な用事でも
友達のおかぁさんに頼んだりしていたんですが・・・・

 

常日勤となった今は、子供の急な用事でも大丈夫だし、
土日休み=連休が毎週あるので、お出かけしやすくなりました!

 

毎週土日が休みで、どんな用事にもすぐ対応できるように
なったので、子供も喜んでくれているし、何よりも・・・

 

子供との時間を多く持てるようになったのが嬉しい
ですね(*´▽`*)

 

やっぱり子供との時間は大事にしないとな・・・って
しみじみと感じている今日この頃です♪

 

上の子供が小さいうちから常日勤で働けていたら・・・
もっと素直な子供に育ったかもしれないな〜(笑)

 

まぁ、今からでも遅くないと思うので、
しっかり子育てに専念しようと思います!

 

⇒転職を考えたら・・・ポイントの整理から始めてみませんか??

 

 

常日勤という働き方は子供がいる看護師には最高の勤務形態でしょう。関連ページ

常勤のメリット・デメリットって?