看護師が余る時代っていつかくるの?准看護師と正看護師では・・・

MENU

看護師が余る時代って本当に来るの?准看護師と正看護師では・・

 

診療報酬改定の裏で看護師が余る時代がくるかも?っていう
話題が上っていますが、本当に看護師が余る時代なんて来るのか?

 

 

逆に、准看護師を増やす、なんて話も出ているようですしね。

 

 

そういえば、看護師が余るっていうようなことは、、
私が進学コースで学んでいた時代から言われていた気がします。

 

 

私が進学コースで学んでいた時代とは、20年程前になりますが(ーー;)、
その時の看護師が余るとは【学歴のない看護師は就職先が限られてくる】
というような雰囲気から出た話題でした。

 

 

 

それまでは、看護師免許があれば准看護師、正看護師を問わず、
働き先はどこでもあるっていう感じだったので、

 

 

そんな話を聞いた時は“看護師も職場から選ばれてしまう時代”
になるのかなって不安を覚えた記憶があります。

 

 

私が看護学校に通っていた20年位前から、
『看護師は看護大学に進学する人が増えてくる』って
言われていましたが、その通りになって、

 

今では看護大学卒が当たり前な時代になりましたよね。

 

 

でも、そうかといって看護師の就職先が減った感じはなくて、
選ばなければ?まだまだどこでも働けるイメージがあります。

 

 

 

ただ、准看護師となると、
昔に比べると限られつつあるかもしれませんね。

 

 

ただ、地域包括ケアが求められてくる今後は准看護師の需要も
増えてくると考えられていますが、急性期などで活躍できる場は
少なくなるかもしれません。

 

 

私は何度か転職していますが、病院の規模が大きくなる程、
准看護師の数が少ないとか、全くいない病棟が多かったですね。

 

 

採用していない病院もあるようです。

 

 

また、准看護師の人は、療養型とか回復期病棟とかに
配属されることが多く、准看護師の人でベテランだと
療養型や回復期では物足りなさを感じている人もいました。

 

 

ただ、そんな人は正看護師になる為に通信に通い、働きながら
頑張っていましたよ。

 

 

 

正看護師であれば、就職先を見つけるのに困ることは
そうそうないと思いますが、どうでしょうか?

 

 

 

結局は看護師が余る時代が来ると言われていても、
何だかんだ就職先はあるような気がしますし、

 

 

現場で働いていたら看護師不足を痛感してばかりなので、
ピンと来ないのが正直な気持ちです。

 

 

 

本当に看護師が余る時代ってくるのでしょうかね?(^-^;

 

 

 

⇒看護師が余る時代がくる!?その理由についてお話しましょう。

 

看護師が余る時代っていつかくるの?准看護師と正看護師では・・・関連ページ

託児所完備の病院と看護師
家族を在宅で、と考えない人たち
AEDについて思うこと
GI療法と高カリウム血症
ひどい医者シリーズ@
ステルベン・・・今年の私はツイている?
看護師仲間の結婚ラッシュ!?
看護師の前に人間ですから…
看護師とタバコについて
【救急看護について】急変時の対応
【看護師転職時期】ボーナスが鍵
看護業務以外は避けて通りたい
看護師人生で最悪なボーナス2回目
看護師不足が自分の身に・・・
職場のコスト管理って?
献血で新人看護師時の初心に!?
看護師の上を行く!?医者たち
看護師がステルベンで思うこと
看護業務以外の業務が嫌です・・
24時間テレビで思い出しました。
残業が少ない看護師って?
インフォームドコンセントって・・・
患者さんとタバコと看護師と。
看護師の転職について考えてみた
看護師といえば怖い話!?
看護師間の申し送りって・・
「慣れ」って怖いと思う出来事
看護業務以外の業務って・・
同じ所で働いていると・・・
看護師と参考書のお話。
今年もボーナスがまさかの!?
有給休暇はとれていますか?
片付け出来ない看護師がいる!?
こんな医者が大嫌いです。
看護師としてのモチベーション低下中・・
「ナースのお仕事」を観ました♪
ボーナス激減で転職意欲が高まる。
転職中のぼやき
GI療法は高血糖の治療!?
あの医者の患者さんが・・・
看護師の転職理由は環境が・・
看護師不足で転職意識が高まる
新人看護師の初めての職場は・・
看護師転職は悪じゃない
「辞めたい!」は「辞めない!?」
看護師が辞める時期は・・・
ボーナス後退職!出る?ボーナス・・
転職の度に言われるセリフ
看護師2年目の子に・・・。
旦那の転勤って退職に好都合!
こんな看護師長をどう思う?
40代施設勤務看護師のボーナス
看護師の人間関係って。
看護師新人は出来ない?それは・・
夜勤生活を振り返ってみました。