看護師の【給料明細を一部公開!】2交代制夜勤手当はこの位でした。

MENU

給料明細の一部を公開!夜勤手当は結構おいしいです。

以前、私は2交代制の病院に勤務していました。

 

400床以上のそれなりに大きな規模の病院で、
循環器と脳外科の急性期病棟に配属されていたので、

 

2〜3日に1人または2人ほど、深夜帯あたりで救急搬送されてくる
患者さんがいて2交代制の夜勤は結構きつかったです。

 

そんなキツイ状況でも何とかやってこれたのは
【夜勤手当がいい】これに尽きます。

 

私が勤務していた病院の夜勤手当は、1回14000円でした。
月5〜8回ほど夜勤がつくので、大体7万円から
多い時では11万2000円/月を頂いていたことになります。

 

その時の給料明細の一部がこれ↓になります。

 

 

これは月5回の時のものですね。

 

こんな感じで夜勤手当は看護師の(私の…?)生活を支えている
と言っても過言ではないくらい重要な要素となってきます。

 

夜勤専従という勤務形態もありますが、
私が独身で若ければきっと希望していたと思いますね。

 

それくらい「手当が高い」というのは夜勤の魅力的な部分なんですよね。

 

あなたの夜勤手当はどれくらいですか?

 

⇒夜勤専従看護師のメリットとデメリットについて考えてみました。